合格実績&合格者の声

合格実績&合格者の声

2019年度 合格実績

医学部医学科 5名
  • 新潟大学2名 秋田大学1名 福島県立医科大学1名 国際医療福祉大学1名
国公立大学58名
  • 東北大学 4名 北海道大学 5名 筑波大学 横浜国立大学  千葉大学  横浜市立大学 2名  首都大学東京 2名 新潟大学 23名  山形大学 4名  秋田大学 3名  静岡大学 2名  富山大学 名古屋工業大学  都留文科大学  長野大学  公立諏訪東京理科大学 2名  上越教育大学  新潟県立看護大学  公立小松大学
慶應義塾大学3名 早稲田大学2名 東京理科大学2名
  • 明治大学 8名  青山学院大学 3名  立教大学 6名  中央大学  法政大学 7名   学習院大学  成蹊大学  東京女子大学 2名  同志社大学  順天堂大学   立命館大学 3名  近畿大学 2名  昭和大学  日本大学 3名  東洋大学 5名   駒澤大学  専修大学  獨協大学  日本獣医生命科学大学  南山大学  中京大学 国際医療福祉大学  明治学院大学 3名  昭和女子大学  芝浦工業大学 6名   拓殖大学  玉川大学  大東文化大学 2名  城西大学  奈良大学  國學院大学  東京農業大学 4名  東海大学 2名  神奈川大学 4名  千葉工業大学  帝京大学 2名 文教大学 3名  桜美林大学 2名  名城大学  明星大学  工学院大学 2名   日本歯科大学 3名  日本赤十字九州国際看護大学  横浜薬科大学   東北福祉大学  目白大学  金沢工業大学 3名  大正大学  純真学園大学   新潟薬科大学 4名  新潟医療福祉大学 9名  新潟青陵大学 6名  新潟国際情報大学  新潟食料農業大学  新潟経営大学  敬和学園大学  新潟工科大学   晴陵リハビリテーション学院
※NSG高校部クレイス 1校舎のみの実績です。 2019年3月31日現在。
2014~2018 5年間実績
  • 東京大学6名 早慶28名 国公立大学・医学部医学科3名 旧帝大学(東京大・京都大・北海道大・東北大・名古屋大・大阪大・九州大)31名

他多数

2019年度 合格者の声

  • 新潟大学/医学部医学科 合格 村尾 陸さん(新潟高校 理数科)
    多くの高校生は「勉強」をしなければならないものと考えていますが、そういった義務感からの勉強は長い受験勉強を苦しいものにしてしまいます。それを乗り越えるには、「どうやって勉強を楽しむか」が重要になります。そのためには、「好きな教科を作る」ことが良いと思います。義務感ではなく好奇心や探究心により、勉強に対する意識が変わり、大学入学以降の勉強へと続いて行きます。CRAISで「本質的な理解」を求めた授業や、仲間との切磋琢磨によって、好奇心と探究心を持って勉強できたことで、受験を乗り越えることが出来ました。
  • 新潟大学/医学部医学科 合格 関口 祥正さん(新潟高校 理数科)
    CRAISでは授業を受けるだけでなく、勉強の仕方の相談や質問にも丁寧に答えてもらえたことで、目標に向けて努力し続けることが出来ました。試験直前には、志望理由書の添削や面接練習をしてくれたので、自信を持って試験に臨むことが出来ました。今まで本当にありがとうございました。 最後に今回の受験で実感したことは、現役生は本番直前まで伸びるということです。CRAIS生の皆さん、最後の最後まで自分を信じて力の限りを尽くして下さい。
  • 東北大学/工学部機械知能・航空工学科 合格 岩間 永樹さん(新潟南高校 普通科理数コース)
    受験勉強を始めた当初、私の成績は燦々たるものでした。理系の要である数Ⅱは基本すらあやしく、英語に至っては基礎単語すら頭に入っていないような状態でした。しかし夏から秋にかけて、「自分には今何が必要なのか」を念頭に置き、細かな目標を立てて苦手をつぶしていくことで、順調に成績を上げることができました。センター後も、ボロボロだった二次英語を先生と一対一で徹底的に対策をすることで、当初の志願よりも高い大学へ合格することができました。
  • 横浜市立大学/国際商学部国際商学科 合格 佐藤 唯さん(新潟南高校 普通科)
    私は運よく指定校推薦で合格することができましたが、後輩の皆さんに1つ伝えたいことがあります。「集中しろ!」勉強する時は勉強だけに集中して、しっかり息抜きもします。スマホでゲームしていても、ユーチューブを見てもいいんです。ただ、切り替えをしっかりすること。その集中力があるかどうかで合格が決まります。頭が良くて悪いことはありません。将来の幅が広がります。(運よく指定校で合格できるかもしれないしね!)己に勝って合格を掴め!
  • 福島県立医科大学/医学部医学科 合格 S・Fさん(新潟高校 理数科)
    志望校に合格するためには、何があっても最後まで勉強し続けることだと思います。私は上手くいかないことがあると、すぐに落ち込んでしまいました。大事なのは、そのような自分を嫌になったりせめたりしないことです。弱い自分を認めつつ、それでも試験当日まで勉強をし続けました。結果、合格が分かった時は本当に嬉しかったです。ずっと応援してくださったCRAISの先生方、今までありがとうございました。
  • 秋田大学/医学部医学科 合格 S・Mさん(新潟高校 理数科)
    CRAISには3年間お世話になり、特に2年冬からの1年間は本当に内容の濃い時間をCRAISで過ごしました。模試で全然結果が出なかったときもありましたが、3年生になってから月曜日以外でCRAISで自習しなかった日はないのではないかというくらいCRAISで自習し、先生方に質問することで徐々に力をつけていくことができました。受験期は長いようで短かった気がします。私は何か特別なことをしたわけではなく、ただ地道にコツコツ続けることが合格必勝法です。
  • 慶應義塾大学/法学部法律学科 合格 小山 夏生さん(新潟高校 普通科)
    クレイスは対面授業なので③先生と対話しながら疑問点が解消でき、学習効率が上がりました。また、1年生の授業では基礎をしっかり固め、2年生の授業からは実際の入試問題を解きました。様々な大学の過去問に取り組んできたので、どんな問題形式にも落ち着いて柔軟に対応できるようになりました。個性豊かなクレイスの先生方の授業はとても面白く、問題を解く時は辛くても解説を聞く時は楽しかったです。3年間御指導ありがとうございました!
  • 新潟大学 工学部工学科 合格 伊藤 ひかるさん(新潟明訓高校 普通科)
    私は推薦入試で新潟大学工学部に合格しました。私は一年生の時から推薦入試を視野に入れていたので学校のテストに力を入れてきました。高校の勉強は一人では難しかったので、高1の夏からNSGに通い始めました。私がNSGを選んだのは、映像ではなく授業スタイルの塾で、学校のテストにも対応してもらえるからです。塾と学校で授業を受けることで学習内容もより定着しました。またNSGの先生方は生徒との距離も近く、質問しやすかったのも良かったです。合格できたのもクレイスのおかげです。今までありがとうございました。
  • 千葉大学/工学部総合工学科 合格 星山 将人さん(新潟南高校 普通科)
    私は高1の夏からクレイスに通い始めました。通う前までは高校の授業にもついていけず、テストの点数も悲惨で大学に進学できないと思っていました。しかし、クレイスに通ってからは苦手を克服できたし、クレイスの授業は学校のテスト対策だけでなく、大学受験に直結した、とてもいいものでした。また、出願校を決める時も塾の先生と面談をして最後との最後まで迷いましたが、先生の後押しがあったおかげで志望校に挑戦して合格できました。NSGありがとう。
  • 横浜市立大学/国際教養学部 国際教養学科 合格 板敷 汐音さん(新潟商業高校 国際教養科)
    毎週木曜日の応用力完成英語の授業をとっていました。終わるのが遅く、帰るのも遅くなり、毎週木曜日はとても疲れて、「これが受験生かぁ。」といつも思っていました。それでも必死に授業についていこうと頑張っていました。また、学校の定期テストと志望理由書を書くこと、面接練習など、同時にやらなければいけないことが多く、毎日遅くまで取り組んでいたのが私の中でとても大変でした。周りの人も協力してくれて、合格できたので本当に良かったです。
  • 東北大学/工学部 電気情報物理工学科 合格 栗原 大輝さん(新潟明訓高校 普通科)
    私はもともと文系科目がとても苦手でした。しかしクレイスの授業を受講したところ、自分が何故できないのか、特に苦手な分野はどこなのかを明確にすることができ、苦手を克服することが出来ました。また、授業中によく寝てしまう私でしたが、座席を一番前にするなどの対策を取ってくださいました(笑)。このようにクレイスは個別で親身に対応してくれるので、受験勉強にも集中しやすかったです。
  • 北海道大学/総合文系 合格 笠井 大輝さん(新潟南高校 普通科)
    自分は高3の1年間、ほぼクレイスの自習スペースで勉強していました。なかなか自分一人では集中力が続かなかったのですが、自習スペースでは多くの人たちが学年問わず、各自の目標に向かって真摯に取り組んでいて、その姿を見て自分ももっとやらなければと思って集中することができ、それを続けたことと、先生阿多のおもしろくもためになる授業があったからこそ、合格を勝ち取ることができたと思います。
このページのトップへ