部活も勉強も頑張って友達と楽しく過ごしてほしい!と思いませんか?

都合の良い日に受講できます!

圧倒的な合格実績

圧倒的な合格実績

気になるあの学校は・・・?

合格者の声

合格者の声

  • 男の子

    滝沢 周大さん
    (吉田中学校卒)

    僕は中学1年の時NSGに入学しました。NSGに入ると毎週3回授業があり、宿題も出て、勉強する習慣がつく環境が整っていました。1回1回の授業でよくわからないところをつぶせていって、基礎から応用まで身につけることができました。3年生になると模試を受ける機会も増えていき自分の実力を知ることができ、さらに先生方からのアドバイスも聞けて、とても参考になりました。NSGを続けていて心からよかったです。ありがとうございました!

  • 女の子

    吉田 百花さん
    (藤見中学校卒)

    私は中1の春期からNSGに通い始めました。それからどんどん学力が上がりましたが、塾の先生方に夏休みが勝負といわれて、友達と塾が閉まるまで自習しました。しかし、入試直前にプレッシャーで学習時間が激減し、成績が下がりました。そんな時に、塾の担任の先生が学習面だけでなく精神面でも支えてくださり、最後まで頑張り続けることができました。3年間ありがとうございました!

  • 女の子

    工藤 桃子さん
    (城北中学校卒)

    私はNSGに入学して、たくさん成長することができました。中学校1年生の時にNSGに入って色々な面白い先生、優しい先生とともに勉強をがんばって、苦手な教科を無くせました。3年生になってからは受験勉強へのサポートを中心にしてもらい、何をすればいいか分からない時も、不安な時もたくさん支えてくださってNSGの先生方に感謝でいっぱいです。合格させてくれてありがとうございました!!!!!

  • 女の子

    岸 あやのさん
    (長岡西中学校卒)

    私は中1の時からNSGに通い始めました。3年間NSGに通って最初の志望校よりも上の高校を目指すことができました。また、成績が伸びずに悩んでいる時も先生に気軽に相談したり自習に行って質問したりして解決することができました!NSGに行っていなかったら気が緩んだり続けて勉強できていなかったと思います。そしてNSGの中で友達が出来たり競い合ったりできたのもよかったです!本当にNSGのおかげで合格できました!お世話になりました。

  • 男の子

    池田 遼太さん
    (新大附属長岡中学校卒)

    NSGは小6春からいてもう1つの学校のような本当に大切な場所だったなと、今となっては思います。NSGの先生は1人1人がとても個性的でおもしろくて授業を楽しく受けれたと思います。その分、学力の成長も先生と一緒にがんばるという感覚で大きかったです。中学受験も高校受験もNSGのおかげで合格できたと本当に思います。「NSGの先生と仲間と一緒にがんばる!」。それが本当に心の支えとなり成功できました。本当に感謝です。

  • 女の子

    坂井 瑞季さん
    (寄居中学校卒)

    私は小学生の頃からNSGに通い始め、勉強に励んできました。中学生になり、部活と勉強の両立が大変でやる気が出なかった時、成績が伸びずに不安だった時、いつも支えて下さったのは、堅田先生をはじめとする古町本校の先生方でした。また、家族は、いつも送迎や精神面でのサポートをしてくれました。 たくさんの人の支えがなければ合格することはできなかったと思います。本当にありがとうございました!

  • 女の子

    中村 理乃さん
    (巻西中学校卒)

    私はNSGに入学して良かった事がたくさんあります。その中でも、別の中学校の子など、多くの友達ができた事です。お互いに志望校合格へ向けて一緒に勉強し、模試の結果などでお互いに高め合いながら勉強する事ができました。1番良かった事は、先生方がとても親しみやすく、疑問をすぐに質問でき、解決できた事です。いつも丁寧に分かりやすく教えてくださり、仲間ととても楽しく授業を受ける事ができました。NSGでとても楽しく3年間過ごせました。

でも実は・・・NSGは実績だけじゃない!

グループワークを組み合わせた授業スタイル グループワークを組み合わせた授業スタイル

集団指導(クラス授業)のイメージといえば…

黒板に向かって授業を受ける印象ですが…

NSG教育研究会は、グループワークを組み合わせた授業形式を取り入れています

なぜグループワークを取り入れ始めたのか

テストの点数を上げるには、出そうなポイントをまとめて示し、類似問題を反復練習させる。いわば効率よく覚えさせる。これが進学塾の授業であり、NSG教育研究会の授業も近いものがありました。しかしこのような方法では筆答検査のような問題には太刀打ちできませんでした。つまり教育改革で言われるような力を付けさせることはできていなかったということを知りました。今のままではいけない。もっと子どもたちを主体的に、能動的にしなければいけない。子どもたちに、「勉強とは何かを覚えることだ」と誤解させてはいけないと考え、従来の授業の形式を変えていこうとグループワークを取り組み始めました。

グループワークを取り入れた際の
授業の様子の変化

笑いと笑顔

―本格的にグループワークを取り入れる前
2018年の夏期講座、教室内の生徒は、先生の説明を聴き、必死にノートを取り、問題を解いていました。そして教室内が寒いので、エアコンの温度を上げて欲しいと言っていました。

―グループワークを取り入れてから
2019年の夏期講座、教室内の生徒は、他の自分の考え方をまとめ、他の生徒に伝え、他の生徒はその考え方に意見していました。そして教室内が暑いので、エアコンの温度を下げて欲しいと言っていました。

全く同じ単元の授業でした。教室内のエアコンの温度設定はどちらも26℃でした。

どちらが「本当の学び」なのか、どちらが「良い学び」なのか、どちらが「より身につく学び」なのか、答えは子どもたちの表情にあるように感じます。 2019年の子どもたちはこの学んでいる時間終始笑顔でした。「笑い」というより、心の中から湧き出る「笑顔」でした。この表情で過ごす授業時間が有意義なものにならないわけがない。そう確信できるたくさんの笑顔に出会いました。

各学校の情報(部活動、定期テスト等)を熟知した講師陣が、相談にのります 各学校の情報(部活動、定期テスト等)を熟知した講師陣が、相談にのります

新潟の学習塾といえば、NSG!
新潟で40年以上の指導実績を持つ
学習塾だからこそ、
新潟の受験情報はもちろん、進学先の学校に合わせて、 勉強のアドバイスを行うことが出来ます!

アドバイスの例

うちの子中学校に入ったらテニス部に入ると言っているんですけど、塾と両立できるものでしょうか?

T中学校のテニス部は結構練習がハードみたいですね。T中学校2年生でテニス部に入っている女の子が現在この校舎に通っていますが、このようなスケジュールのようです。

部活 ~18:0018:00
まで
~18:0018:00
まで
~18:0018:00
まで
~18:0018:00
まで
~18:0018:00
まで
午前中 休み
勉強 学校の課題 NSGの宿題 NSGの宿題 NSG

普段は大抵日曜日が休みのようですが、テニス部自体が結構強いようで、 大会や練習試合で日曜日も部活の場合があるそうです。 そのような週は授業を土曜日に振り替えたり、平日に欠席サポートを受けていただく ことで部活動との両立に取り組んでいただくことが可能です。

部活と勉強の両立は子どもたちにとってとても大事な問題です。どうすればうまく両立できるのか、NSGからも指導いたしますが、いつでも相談に来てください。もう1つ言えることは、部活を始めとても忙しい生活を送っている子どもたちには効率的な勉強が求められます。だからこそNSGの授業により要点を押さえる、NSGで正しい勉強方法を教わるなど、NSG教育研究会を「活用」してもらいたいと思います。

NSG教育研究会では、入塾後も1年を通して定期的にカウンセリングの時間を設けています。

今回の春期講座でも、個別カウンセリングを実施いたします。
受験に関してはもちろん、中学校生活の不安も、この機会に是非 ご相談下さい。

集団授業塾では新潟県内最大規模の校舎数! 集団授業塾では新潟県内最大規模の校舎数!

NSG教育研究会新潟は、
新潟県内に34校舎!

今回の春期講座も、全校舎で実施!
是非お近くの校舎へお申込みください。

春期講座で行うこと

  • 受付

    受付にて申込と
    個別にカウンセリングも実施

  • 学力診断

    まずは現段階の学力や
    学習習慣を把握

  • 授業➀

    春期講座の授業を
    習熟度別に分かれたクラスで受講

  • 授業➁

    授業では
    グループワークも実施

  • 個別学習アドバイス

    春期講座での様子を踏まえて
    学習アドバイス

  • 春期講座はこれで終了!

    NSGの春期講座で中学校生活で
    最高のスタートダッシュを決めよう!

校舎一覧

春期講座日程・電話番号・校舎情報(アクセス等)は
こちらでご確認いただけます。